遠赤外線が頭皮に良いのはなぜ?

遠赤外線といえば
ヒーター、トースター、ネックレス・・・

遠赤外線はではなく、電波です。
そして、有機物に吸収されると熱に変わります。
通常の熱は物の表面を温めますが、遠赤外線は物の内部を温めます。

遠赤外線は体内の不要物を体外に排出します。
人は60%が水分と言われています。

身体の脂肪や重金属(水銀、ヒ素、アルミニウム等)は水分子と水分子に挟まれています。
水分子と水分子がしっかり結合している状態では脂肪や重金属は動けません。
遠赤外線によって水分子が動き出すと分子の結合がゆるみ、水分子の間に挟まれていた有害物や脂肪が開放され対外に排出されます。

遠赤外線で水分子の結合がゆるみ毛穴に浸透しやすくなります。
遠赤外線を放射し頭皮にこびりついた落としきれない脂汚れをとります。

遠赤外線はクリーンエネルギー。紫外線などとは違い副作用がないところもいいですね。

遠赤外線を頭皮にあてるスカルプドライヤー

こちらは42度の温風で頭皮を直接温め、頭皮環境を整えます。
そして、頭皮へダメージを与えることもありません。
遠赤外線温風に振動もプラスし、さらに浸透力アップ!

スカルプケアに最適なドライヤーです。